海外FXオススメ口座開設ボーナスTOP3【2021】

初めて海外FXでトレードするのであれば、リスクゼロで始められる口座開設ボーナスを有効活用したいですよね。

実は、口座開設ボーナスは海外FX業者によって、金額だけでなく付与や出金等の条件も異なっており、開設前によく確認する必要があります。

今回は、実際に海外FXを始めている私が、これから海外FXを始める方のオススメの業者を、口座開設ボーナスの使いやすさの観点から総合的にランキングにしました。

りらく

海外FXを始めるか悩んでいる人、
自己資金を使わずにリスクゼロで始めてみたい人、
どこで口座開設すべきか悩んでいる人は必見だね!

口座開設ボーナスってなに?開設時に確認すべき項目は?

口座開設ボーナスとは

口座開設ボーナスとは、初めて口座開設をした場合にFX業者からもらえるトレード用の資金のことです。

また、入金の有無に関わらず、基本的には口座開設の手続きさえ行えばもらうことができます。

未入金でももらえることから、「未入金ボーナス」とも呼ばれているよ。

シホ

この口座開設ボーナスを活用すれば自分のお金を使うことなくトレードできるので、損失を抱えるリスクは一切ありません。

同じように、自己資金を出さずにトレードを試す方法としてデモ口座というものがあります。

デモ口座はあくまでバーチャル通貨でのトレードとなるため、利益が出ても出金することはできません。

また、実際のお金でトレードしているわけではないため、トレード時の緊張感も全然違います。

筆者も、始めはデモ口座を利用してトレードしてみましたが、実際に自分の損得は一切発生しないため、緊張感は全くありませんでした。

確かに、損失が出ても気にする必要がないことがデモ口座のメリットです。

しかしデモ口座では、利益が出ても出金できるわけではないため、トレードの面白みはあまり感じられません。

一方で、リアル口座でのトレードは、利益が出ればもちろんそれが自分のお金になります。

いくらタダでもらえた資金でトレードするとはいえ、損失はできる限り抑えたいという気持ちが働きますし、利益確定できたときの喜びはデモ口座に比べるとはるかに大きいです。

口座開設ボーナスを使ったトレードのメリットは、デモ口座では体験しきれない「リアルなトレード」を実感できることであり、そして何よりの魅力は、利益が出たらそれを実際に自分のおこづかいにできるという点ですね。

口座開設ボーナスを利用する時の確認必須項目

タダでもらえる口座開設ボーナスをぜひ積極的に活用してトレードを始めることをオススメしますが、口座開設ボーナスの金額はもちろん、利用条件は業者ごとに異なるため注意が必要です。

以下では、口座開設ボーナスを利用するにあたって事前に確認すべき点を解説していきます。

確認必須項目
①付与の対象口座
②獲得条件(受取り方法)
③有効期限
④消失条件
⑤利益の出金条件
⑥ボーナスの出金可否
⑦トレードの制限有無

①付与の対象口座

口座の種類が複数ある海外FX業者もあります。

口座間の違いは、業者によっても異なりますが、スプレッドの狭さや取引単位である1ロットの大きさ、レバレッジの上限が違ったりします。

例えば、豪華な口座開設ボーナスのキャンペーンを実施していることで知られるis6FXという海外FX業者では、現在以下の4つの口座が用意されています。

引用:is6FX公式サイト

口座開設ボーナスがもらえる口座は、スタンダード口座のみです。

どの口座で開設をしても口座開設ボーナスをもらえるわけではないため、誤って付与対象ではない口座を開設してしまわないように注意しましょう。

②獲得条件(受取り方法)

基本的には、口座開設をすれば口座開設ボーナスを受け取ることができますが、ボーナスを受取るための条件が設定されている業者もあります。

例えば、本人確認書類の提出を新規登録から30日以内にした場合に獲得できる等といった条件があります。

口座開設をしたのに受け取れなかった、というもったいないことが起きないように、開設前に獲得条件を確認するようにしましょう。

③有効期限

受け取った口座開設ボーナスには、有効期限が設定されている業者もあります。

有効期限を過ぎてしまうと、ボーナスを利用したトレードができなくなってしまいます。

せっかく受け取ったボーナスを無駄にしないために、有効期限の有無も事前に確認しておくべきポイントです。

④消失条件

多くの業者では、口座からの出金申請を行うと同時にボーナスは消失する、としています。

口座開設ボーナスを活用してトレードを行って得た利益を出金申請してしまったら、それ以降はボーナスを使うことができなくなるため注意しましょう。

また、口座凍結されてしまうと、その時点でボーナスも消失してしまいます。

資金の移動やトレードを一定期間行わなかった場合に口座凍結されてしまいますが、口座凍結までの期間は業者によっても異なるため注意しましょう。

⑤利益の出金条件

トレードで得た利益は、もちろん出金することができます。

しかし、中には利益の出金に一定の条件を設けている業者もあります

条件としては、「口座に●万円の入金を行うこと」や「一定Lot(ロット)数分のトレードを行うこと」といったものが挙げられます。

Lot(ロット)とは、FXトレードの取引単位のことであり、海外FXでは1Lot=10万通貨としているケースが多いです。

仮に、15Lot以上の取引を出金の条件としている場合、米ドル/円のトレードだけを行うのであれば、累計およそ1億6,500万円分のトレードを行う必要があるということになります。

10万USD(1Lot) × 15Lot = 150万USD
1$=110円とした場合、
150万USD × 110円 = 1億6,500万円

なお、1億6,500万円分のトレードが必要だからといって、1億6,500万円の資金がないといけないわけではあありません。

海外FXでは、国内FXよりも高いレバレッジを効かせることができ、高いところでは1,000倍以上のレバレッジを効かせてトレードができます。

仮に口座開設ボーナスで受け取った2万円で、1,000倍のレバレッジを効かせてトレードするとすれば1回あたりのトレード金額はおよそ2,000万円となるため、計約8回トレードすることで出金条件を達成できるというイメージです。

しかし、こういったトレードに関する条件は、リスクを抑えて海外FXを始めたい方にとっては難易度が高い場合が多いため、できれば無条件で利益を出金できる業者で口座開設したほうがよいでしょう。

⑥ボーナスの出金可否

基本的に、受け取ったボーナス自体は出金することができません。

しかし、中には条件付きでボーナスも利益と一緒に出金することができる業者もあります

ボーナスも出金できればさらにメリットが大きくなりますが、出金のための要件をしっかり確認しておきましょう。

後ほど、ボーナスも出金できる業者についてもご紹介致します。

⑦トレードの制限有無

海外FX業者の中には、口座開設ボーナスだけを利用してトレードする場合にはトレードに制限をかけているところもあります。

例えば、ボーナスを使ってのトレードで得た利益は1,000USDまで、というような条件です。

海外FX業者としては、口座開設ボーナスを提供する目的はあくまでもリアルなトレードを体感してもらうためですので、利益の上限を設定できるのも納得できますね。

以上、口座開設前に確認しておきたい7つの項目をお伝えしました。

ここからは、初心者にオススメの海外FX業者をランキングにして紹介していきます。

口座開設ボーナスに着目!初心者にオススメな海外FX業者TOP3

今回、以下の7つの項目それぞれで評価を行い、海外FX業者をランキング化しました。

評価項目
①ボーナス金額
②受取り方法の難易度
③有効期限の有無・内容
④消失条件の内容
⑤利益の出金しやすさ
⑥ボーナスの出金可否
⑦トレードの制限有無

筆者がオススメする海外FX業者ランキングTOP3はこちらです。

オススメの海外FX業者ランキングTOP3
  1. GemForex
  2. is6FX
  3. XMtrading

上位3業者を、7つの項目で5段階評価した結果が以下の通りです。

上図の内容について触れながら、以下で各業者について順に詳しく解説していきます。

1位 GemForex(ゲムフォレックス)

私が最もオススメする海外FX業者は、ボーナスキャンペーンが豪華で日本人トレーダーからも人気を誇るGemForexです。

GemForexは口座開設ボーナスのキャンペーンを頻繁に行っており、10,000円〜20,000円がボーナスとして受け取れます。

ちなみに10,000円と20,000円のボーナスには規則性がありますので以下を参考に20,000円の時に口座開設するのがいいですね。


引用元:【GEMFOREXの評判・口コミ】ゲムフォレックスの安全性を辛口評価|海外FXオンライン|海外FX口座の徹底比較サイト
口座開設ボーナスの大きさは業界内では高水準ですが、利用にあたって複雑な条件がつくこともなくシンプルであり、初心者にとっても使いやすい点が1位の理由です。

では、具体的な利用条件についてお伝えしていきます。

まず、受取るための方法は以下の流れです。

注意点は、ボーナスキャンペーン期間中に、本人確認書類および住所確認書類の提出をして承認されなければならないことです。

提出書類に不足や不備があった場合でも、キャンペーン期間中に再提出して承認される必要があります。

期限までに余裕をもって手続きを行いましょう。

筆者が実際に開設の手続きを行った際は、新規口座開設の手続きから数分で口座開設完了のメールが届きました。

また、確認書類の提出から承認までの時間は半日ほどかかりましたが、1時間程で承認された方もいれば2営業日程かかったという方もいるようです。

公式サイトでは24時間以内の承認を心がけていると記載されていますが、GemForexでの混雑状況によるのかもしれませんね。

また、GemForexでは口座開設ボーナスそのものの出金はできませんが、ボーナスを使って得られた利益は出金が可能です。

最低出金額や出金するための条件などは特段ないため、はじめて海外FX業者を利用する方にとっても使いやすいでしょう。

しかし、口座開設ボーナスの有効期限は30日以内と短く、また、一度出金申請を行ってしまうとその時点でボーナスは消失してしまうことに注意しましょう。

このように、GemForexでは口座開設ボーナスを利用する上での制限やルールはあまり厳しくありません。

ボーナスで得た利益の出金制限も特にないところが魅力的です。

ボーナス額も高額なため、実際に開設してみてリアルなトレードを味わうにはもってこいの海外FX業者でしょう。

2位 is6FX(アイエスシックスエフエックス)

GemForexの次にオススメしたい海外FX業者は、is6FXです。

is6FXは口座開設ボーナスキャンペーンを常に実施しており、5,000円〜20,000円のボーナスがもらえます。

なお、20,000円のボーナスキャンペーン時には、新規開設した口座番号の末尾が「6」であれば、ボーナス金額が20,000円から30,000円にアップするという嬉しいキャンペーンも行っています。

ただ、口座番号の末尾が「6」になるかどうかは運ですので、開設してみてのお楽しみですね。

口座開設ボーナスは、GemForexよりも大きな金額をもらえる可能性があります。

それにも関わらず、is6FXが2位である理由は、GemForexにはなかった利益の出金条件があるためです。

is6FXでは、15Lot以上の取引をしないと利益を出金することができません。

先程触れましたが、15Lotというと仮に米ドル/円でトレードすると、1億6,500万円分のトレードということになります。

海外FXでは高いレバレッジを効かせられるといっても、これは初心者にとっては出金のハードルが高くなる条件といえます。

せっかく口座開設ボーナスをトレードに使って利益を得られたとしても、この条件をクリアできずに利益を出金できないままになってしまってはもったいないですよね。

また、is6FXは出金最低額も5,000円となっているため、出金最低額が1円のGemForexと違って5,000円以上の利益がでないと出金できないことにも注意しましょう。

一方で、is6FXの口座開設ボーナスに有効期限はありません。

そのため、GemForexと違って自分のペースでボーナスを利用したトレードをできる点は良いですよね。

口座開設ボーナスを受取るまでの流れは以下の通りです。

なお、口座開設ボーナスを受け取るためには、新規口座開設手続きを行った日から30日以内に本人確認書類・住所確認書類を提出する必要があるため、注意しましょう。

3位 XMTrading(エックスエムトレーディング)

3位は、日本人トレーダーにはお馴染みの海外FX業者でもあるXMTradingです。

世界196カ国に展開しており、会社の信頼性も厚いXMTradingは、日本でも人気NO.1と評されることも多い人気の海外FX業者です。

XMTradingの口座開設ボーナスは3,000円とあまり高額ではありません。

ではなぜ3位なのかというと、高額ボーナスを提供している他の業者と違って利用時の制限や条件が少ないこと、加えて会社としての信頼性が高いことで、初心者にとっては使いやすく安心できる業者であるためです。

口座開設ボーナスの有効期限もなく、is6FXのような利益を出金する際の条件もありません。

ボーナスの消失条件としては、他の一般的な海外FX業者と同様で、出金申請をした時点で消失します。

XMTrading特有の注意点としては、口座残高が0円もしくはボーナスのみの状態で、90日間取引や口座への入金がない場合、口座が凍結されてしまいます。

口座凍結になってしまうとその口座でトレードができなくなるため、もちろんボーナスも利用できなくなるため気をつけましょう。

ボーナスの受取り方法は、すでに紹介済みのGemForex、is6FXと大きく変わりませんが以下の流れです。

公式サイトの口座開設フォームにて、以下のようにボーナスの受取希望有無を聞かれるため、必ず「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択しましょう。

ここまで、これから海外FXを始める方にオススメの海外FX業者上位3位を紹介してきました。

ここで、ランキング上位には入らなかったものの、多くの海外FX業者では出金ができないボーナスそのものを出金できる業者を1つご紹介します。

Milton Markets(ミルトン マーケッツ)

Milton Markets(ミルトンマーケッツ)は、5,000円の口座開設ボーナス(呼称:ウェルカムボーナス)を提供しています。

何より、以下の条件を満たせばボーナス自体も出金できるというメリットがあります。

30日以内に3万円以上の入金
90日以内に10ロット以上の取引達成

しかし注意すべきは、ボーナスを使って得られた利益を出金するためにも上記条件を達成する必要があることです。

利益の出金条件がない上位3社のほうが、初心者にとってはメリットが大きいと判断し、今回は上位3社にランクインしませんでした。

口座開設後に、自己資金を入金してトレードを本格的にしていきたいと思っているのであれば、Milton Marketsでボーナスごと出金できる恩恵を受けるのも良いでしょう。

しかし、マイページは日本語にも対応していますが、口座開設時に届くメールは英語で届くため、始めての海外FXであれば難易度が高いかもしれません。

さて、口座開設ボーナスを利用して海外FXトレードを始めようとしている方にオススメの海外FX業者を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

口座開設ボーナス以外にも、海外FX業者には入金ボーナスというボーナスを設けています。

入金ボーナスとは、口座開設後に入金を行ったトレーダーに対して付与されるボーナスです。

ボーナス額は、入金額の20%、50%、100%等、入金額を基準に決められることが一般的です。

例えば、100%の入金ボーナスがもらえる業者に10万円を入金した場合、入金額と同額の10万円を入金ボーナスとして提供され、自己資金10万円と合わせて合計20万円でトレードすることができます。

業者ごとに付与上限額が決められており、初回の入金時のみ対象としているか、2回目以降の入金も上限額に達するまでは対象としているかも業者によって異なります。

中には、入金ボーナスの上限額が500万円という太っ腹な業者もあります。

りらく

500万円はすごい!
他にも、友達紹介キャンペーンなど海外FX業者それぞれが独自に提供しているボーナスもあるんだよ。

シホ

りらく

こういったボーナスを上手く活用しながら、リスクを抑えて海外FXを始めていきたいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です